FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【S6使用構築】カバギャラ+【最高/最終2115 24位】

しゆきと申します。S6お疲れさまでした。今期は目標のレート2100達成、2ROMで2000越えが果たせて、非常に満足しています。今回はその時使用した構築を紹介したいと思います。


S6使用構築



【構築経緯】
S5ではカバルドンが流行し、カバリザやカバマンダなどの有名な並びがよく見られた。しかし、カバギャラという並びはなかなか使っている人はなく、カバギャラがどこまで戦えるのか興味を持った。また、玲奈さんという方のブログを拝見し、ギャラバシャガブ(ステロ)の並びが強力であると知り、ガブリアスのところをカバルドンにすれば強いのではないかと思い、この3体から構築を組み始めた。ギャラバシャで止まりやすいポケモンをカプ・テテフとテッカグヤで対策し、最後に単純に強いミミッキュを入れて構築が完成した。


【個体解説】

ギャラドスメガギャラドス

性格:ようき
特性:いかく⇒かたやぶり
持ち物:メガストーン
実数値:171-207-129-*-150-146
努力値:4-252-0-0-0-252
技構成:たきのぼり/こおりのキバ/りゅうのまい/じしん

構築のエース①
カバルドンのステルスロック、あくびから展開します。カバギャラの利点はミミッキュに強い点です。ミミッキュを起点にでき、ABミミッキュに対しては砂ダメステロで1舞たきのぼりで確定圏内にすることができます。ミミッキュが弱体化しない限り、ギャラドスも環境で上位に居続けられるポケモンだと思います。しかし、止まりやすい為、使いどころは難しいです。2100チャレンジでは、カバギャラで決めることができたのでとても嬉しく思っています。


バシャーモ

性格:ようき
特性:かそく
持ち物:ホノオZ
実数値:155-172-90-*-91-145
努力値:0-252-0-0-4-252
技構成:フレアドライブ/とびひざげり/つるぎのまい/まもる

構築エース②
玲奈さんのブログを参考にしたホノオZバシャーモです。ステロ込でクレセリア、カバルドンを剣舞ホノオZにより確定で落とすことができます。バシャーモをクレセカバで対策しているパーティーに刺さりました。また、私のパーティーはバトン構築にも見える為、ホノオZの警戒は薄れていました。選出圧力が高く、バシャを相手がどのポケモンで対策するか考えると選出が読めて、とても強いポケモンだと感じました。


カバルドン♂

性格:わんぱく
特性:すなおこし
持ち物:オボンのみ
実数値:208-132-151-*-124-75
努力値:196-0-0-0-252-60
技構成:がんせきふうじ/ステルスロック/あくび/ほえる

〈調整意図〉
S無振りクチート、マリルリ抜き

起点作り要因。
エースに繋ぐのが役割。起点作りポケモンの中で1番使いやすいと感じました。1ウェポンはじしんと選択だが、S6では多くの浮いているちょうはつ持ちが多く(主にギャラドス、ボルトロス霊)がんせきふうじはとても刺さり、ターンを稼げれば、Sが逆転してから役割を果たせるため使い勝手がとても良かった。


テッカグヤ

性格:ひかえめ
特性:ビーストブースト
持ち物:ヒコウZ
実数値:173-*-123-174-121-113
努力値:4-0-0-252-0-252
技構成:エアスラッシュ/めざめるパワー氷/ボディーパージ/かえんほうしゃ

構築エース③地雷枠
構築のMVP。ギャラバシャが苦手な並び、主にカプ・レヒレ、ナットレイ、ボーマンダ、ドヒドイデ、カプ・ブルル、ランドロス霊、カミツルギ等に非常によく刺さり、マンダ軸の勝率はかなり高いと思います。ただ、火力が足りず、エアスラの3割ひるみに頼る場面も多かったと思います。でも、最後まで勝ち筋を残せるポケモンは強く、何度も運勝ちを引き寄せてくれました。


カプ・テテフ

性格:ひかえめ
特性:サイコメイカー
持ち物:こだわりメガネ
実数値:175-*-108-187-136-117
努力値:236-0-100-156-4-12
技構成:サイコキネシス/ムーンフォース/きあいだま/サイコショック

<調整意図>
メガボーマンダA197すてみタックル ダメージ148~175 最高乱数以外耐え
メガバシャーモA233フレアドライブ ダメージ145~172 確定耐え

崩し要因
サイクルパの対策。初めはきあいだまのところはめざ炎を使っていました。理由は、ナットレイに対しての役割遂行を確実にしたかったからです。実際は、ヒードランが環境に増え、ナットドランの並びやドランポリ2の並びが多く、きあいだまの方が打つ機会が多いと思った為、採用しました(命中不安技は心臓に悪い…)。これにより、ドラン入りのサイクルパに対して強くなりました。このポケモンの火力はとんでもなくサイコキネシスを打っているだけで試合が終わることも多々ありましたし、テッカグヤでは対策しにくいパーティーに刺さりました。


ミミッキュ(かわ)ミミッキュ

性格:いじっぱり
特性:ばけのかわ
持ち物:きあいのタスキ
実数値:131-156-100-*-125-148
努力値:4-252-0-0-0-252
技構成:シャドークロー/じゃれつく/つるぎのまい/かげうち

7世代最強
素直に強い。現環境ではZが警戒されるためタスキの警戒が薄れ、相手のパーティーを1体で半壊させるポケモン。このポケモンを選出するときはだいたい初手で、1体倒してカバ展開+エースの並びが理想。これが決まれば選出を間違えない限りはほぼ勝つことができた。


TN しゆき 最高最終2115
TN ゆうこ 最高最終2003

IMG_E4471.jpg
IMG_E4472.jpg



【最後に】
この構築は使っていてとても楽しく、イメージ通り構築と立ち回りがハマり満足のいくシーズンになりました。皆さんウルトラサンムーンでも宜しくお願いします。最後まで、読んくださり有難うございます。














スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。